【関電契約中&床暖房じゃない方】ガス料金を見直して、エントリー費を捻出!

シェアする

2017年4月からガスの自由化が開始!!

でも、なんだかよく分からないですよね?

そんな方のために、私が代わりに中央電力のテニス友達にみっちりと説明を聞いてきました!

そして、これは良い話だと確信しました!

関電ガスキャンペーン申し込みページに飛ぶ(コード欄に0010-00221)を入力

(請求は関西電力から来ます)

中央電力とは・・

関西電力と提携している会社の1つです。(上から3つ目)

中央電力はMEMS(Mansion Energy Management System)という仕組みをいち早く事業化した企業です。

上記の関西電力と提携してる会社を見てもわかるとおり、新し目の会社で、MEMSもそうですが革新的なことをやってる面白い会社&社長さんだなといろいろ調べてて思いました。

MEMSに関しては、以前私が勤めていた会社ではBEMS(building Energy Management System)を取り扱ってましたので、割と理解しやすかったです。

とっても簡単にいうと、電気を効率よく使って使用料金を安くしましょうっていうシステムのことですね。

そんなわけで、

私のテニス大会でその道のプロが説明会をします

ガス料金見直しにより、人によっては年間2〜3試合分ぐらいのエントリー費が浮いてくるかもしれません。

また、このようなコスト削減や便利なサービス、お得なサービスの説明会なども、今後は試合やイベントに組み込んでいきたいな〜と考えています。

ふるさと納税とか、税金対策とか、一般の方があまり知らないけど知っといた方が良いような情報提供ですね。

もちろん、聞きたい方だけ聞けばOKですよ。

エントリー費1,000円引き(2017/3末まで)

ガス料金見直しについてですが、

私が2017年3月末までに開催するテニスイベントに、大阪ガス&関西電力の請求書を持ってきて頂いた方に説明&試算をさせて頂き、納得の上お申し込み頂いた方にエントリー費を1,000円引きさせて頂きます!

※お持ちいただくのは、請求書の写真でも構いませんし、話を聞くだけでも結構です。

聞くのはタダですし、必ず申し込ないといけないわけではありません。

ですので、写真だけ撮ってきてとりあえず試算してみることをオススメします。

ご実家が関西にある方はご実家の分でも構いません。

イベントに参加できない方は、個別相談も承ります。

割引対象となる方

①関西電力に電気料金を支払っている方

②床暖房&ハウス空調料金&マイホーム発電料金以外の方

です!

床暖房&ハウス空調料金&マイホーム発電料金があると、削減効果が薄くなるため除外させて頂いています(試算はできますのでお持ち頂いても構いません)

エコジョーズの方は、一般の方より削減幅が小さくなります。

私も説明をしっかり聞き、質問もしまくりました。

景品表示法上、言い切ったり誇張した表現はNGですのでハッキリ言えませんが、切り替えることをオススメはします。

めちゃくちゃ簡単にいうと、請求の1本化やwebで請求書をみる方式に変わることで年間数千円のコストダウンとなるって感じですかね。

とはいえ、必ず現地で専門家から試算させて頂きますからご安心を。

関西電力×中央電力専用ちらし

下記のちらしのあとにガス自由化について書いてます。

一読の上、ぜひご検討下さい。

PDFのちらしはこちら→ガス料金見直しちらし

関電ガスキャンペーン申し込みページに飛ぶ(コード欄に0010-00221)を入力

(請求は関西電力から来ます)

このちらしのプランに申し込むとどうなるのか?

  1. 大阪ガスから来ているガスの請求が、関西電力からの請求となる
  2. 電気とガスの請求が一本化されます
  3. 料金は99%安くなるでしょうが、目の前で試算します(大阪ガスのままでも4月以降は現状より安くなります。が、現段階ではそれよりもさらに安くなる試算になるケースが多いです)
  4. 口座振替かクレジットカード払いが基本(慣れてない方は嫌がるかも)
  5. 請求書の送付が無くなり、webでチェックする方式が基本(webが使えない方は嫌がるかも)
  6. web上やLINE上で過去の電気&ガス料金を確認できる(webが使えない方は嫌がるかも)
  7. 2017年3月までに申し込みをすると、抽選でギフトカードなどなどいろいろ当たります。申し込みが早い方が当たる確率も増えます
  8. テニスイベントの参加費から1,000円割引

申し込みの際はこちらで用意した申込用紙か、webからの場合は指定の申込方法があるのでご相談下さい。

このキャンペーンでどこにメリットがあるのかというと、中央電力の立場としては、今回の関電ガスの取得件数において関西電力にアピールしたい部分があるようです。

こういうキャンペーンは取得件数分、キャンペーン元(今回なら関西電力)から販売代理店(今回なら中央電力)にリターンがあるわけですが、そのリターンをなるべく消費者に還元することで件数を伸ばしたいと考えているようです。

  • 中央電力は件数が増えて嬉しい
  • 関西電力は契約件数が増えて嬉しい
  • 私は参加者のコスト削減によりイベントに参加できる回数が増えるかもしれないので嬉しい

というWIN-WINなわけです。

大阪ガス的には嬉しくないわけですが、ここは競争ですので、良いプランが出れば大阪ガスをPRしますし、その競争が結局消費者にとってはメリットになるんですよね。

ですので今回は関電ガスを応援することにします。

最後に、よくあるご質問

手続き関係

Q:関電ガスへの切り替えに工事は必要ですか?
A:関電ガスへの切り替えに伴う工事は不要です

Q:関電ガスに切り替えるのに費用は発生しますか?
A:関電ガスの切り替えに費用は発生しません。(大阪ガスのガス契約により違約金が発生するかは、大阪ガスにお問い合わせ下さい)

Q:関電ガス解約時に解約違約金は発生しますか?
A:解約時に解約違約金などの費用は発生しません。

Q:電気は他社で契約中。ガスだけ関西電力と契約することは可能ですか?
A:契約可能です。

Q:大阪ガスブランドの機器を使用していても、関電ガスに切り替えすることはできますか?
A:契約することはできます。

Q:大阪ガスの機器リースを利用しています。関電ガスに切り替えた場合の取り扱いはどうなりますか?
A:現在中央電力さんが確認中。また直接お聞きください。

Q:マンションに住んでますが、関電ガスに切り替えは可能ですか?
A:マンションのお客様でも大阪ガスと契約があれば切り替え可能です。

Q:賃貸住宅に住んでいますが、関電ガスに切り替え可能ですか?
A:賃貸のお客様でも大阪ガスと契約があれば切り替えが可能です。

Q:大阪ガスのガス得プランに加入していますが、関電ガスに切り替えすることはできますか?
A:切り替え可能です。ただし、床暖房&ハウス空調料金&マイホーム発電料金のお客様は割高になる可能性があります。

Q:プロパンガスを使用していますが、関電ガスに切り替えは可能ですか?
A:切り替えできません。関電ガスの供給エリアは、大阪ガスの都市ガス提供エリアです。

保安関係

Q:ガス漏れなどの緊急時の対応はどうなりますか?
A:ガス漏れなどなどの緊急時には、大阪ガスが従来と同じく一元的な対応を行います。緊急時の連絡先は、ご契約時にお送りする快適ガスライフの基礎知識・ステッカーおよびホームページなどを通じてお知らせ致します。

Q:関電ガスに切り替えることで、事故時の復旧が遅れたりしませんか?
A:事故時の復旧に影響はございません。

Q:関電ガスに切り替えた場合、ガスの品質はどうなりますか?
A:品質は変わりません。切り替え後も、大阪ガスの導管網を利用して、ガスをお届けしているため、同じ品質となります。

Q:関電ガスへ切り替えた場合、ガス機器の緊急修理対応は誰がしてくれますか?
A:ガス機器の故障は関西電力と岩谷産業が共同で設立する予定の関電ガスサポートにて対応します。ご連絡先は関電ガスの受付以降、契約開始までの期間に、安全に関するパンフレットと緊急連絡先を記載したステッカーを送付予定。

Q:関電でガス警報機を取り付けしてくれることはできますか?
A:現在中央電力さんが確認中。また直接お聞きください。

以上です。

長々書いてますが、年間6,000〜10,000円ほどがずっと続くとなると、結構な金額になるんじゃないでしょうか?

携帯料金然り、光熱費然り、車や保険関係の料金然り、毎月の固定費の定期的な見直しは必須だと考えています。

この機会に一度ご相談下さい☆

関電ガスキャンペーン申し込みページに飛ぶ(コード欄に0010-00221)を入力

(請求は関西電力から来ます)

村上大をフォロー